背中の痛みガイド TOP ⇒ 背中の痛みの種類 強烈な痛み

強烈な痛み

背中に対して強烈な痛みが連続的に起きている場合は、筋肉の断裂・骨折などが考えられます。普通の筋肉痛などにするようなストレッチやアイシングという方法では、決して回復することはありません。信頼できる専門医の診察が必要です。

強烈な痛みが起こるということは、背中ではそれ相応に重大な欠損が起きていると考えられます。後ろ側の肋骨が折れている場合でも、やはり激痛は免れないでしょう。しかし、肋骨が折れているのだったらまだ良い方かもしれません。背中の中心部に激痛が走る場合、つまり背中の中心にある脊椎を骨折していたら、場合によっては重大な損傷に発展してしまう可能性もあるのです。詳しく述べると、脊椎の中にある脊髄という神経が傷ついてしまうと、二度と修復できなくなって歩くことも出来なくなってしまうのです。

背中の筋肉が断裂している場合でも、耐え難い激痛が襲ってきます。症状としては肉離れに近いものがあり、身体を後方へとのけ反らせるようにした時、こういった状態に陥りやすいのです。こうなってしまうと、安静にしなくてはなりません。無理をして動こうものなら痛みも深刻化し、症状は悪化の一途を辿るばかりです。救急車を呼んででも、医者へかかるようにした方が良いです。

激痛が走るということは、それ相応に患部で重大なトラブルが起こっていると考えて差し支えないでしょう。絶対に無理をしないようにして、速やかに医者の診断をあおぐようにするのが最良です。

背中の痛みの種類


ホイールアライメントの調整
について