背中の痛みガイド TOP ⇒ 背中の痛みと神経 骨の異常

骨の異常

骨の異常はその異常な個所が痛むものなので、背中の痛みの原因が、背骨であったり肩甲骨であったりするため、分かりやすいと言えば分りやすいともいえます。しかしそれとは裏腹に、骨が痛んでいるということ自体を知るのは困難ではあるのです。というのも、骨の疲労は日常生活の中で積み重なっていくこともあるため、慢性的な痛みを感じていても、どれだけ痛んでいるのかは判らないのです。

また背中の痛みを引き起こす骨の異常といえば、姿勢の悪さからくる背骨の歪みなどが挙げられるでしょう。本来、背骨はまっすぐでなければならないもので、猫背などの悪姿勢を続けていると、その負荷には耐えられなくなってしまうのです。これによって背骨に異常が発生し、背中の痛みとして現れるようになるのです。

骨折も骨の異常としては主たるものとして挙げられるでしょう。強力な外力によって骨を圧迫され、負荷に耐え切れなくなった骨が折れてしまうこと。交通事故などでは最もよく見られる症状といえます。背骨自体が骨折すれば、当然ながら背中に激痛が走るでしょう。しかし背中の横側などが痛む場合は、肋骨が折れている可能性を考慮に入れたほうが良いかもしれません。どちらにせよ、立っていられないほどの激痛を伴うかと思われます。

背骨が歪んで起こる痛みにせよ、骨折によって起こる痛みにせよ、骨の異常は人体にとって捨て置けない事態です。決して軽視することなく、主治医と良く相談するようにしましょう。

背中の痛みと神経


事務服 ジャケット
事務服のジャケットなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

タキソテール 副作用
タキソテールの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!